全身麻酔について

全身麻酔の利点


●全身麻酔法により、意識を消失することにより、痛みや歯科治療時の不快な記憶が残らない。

●体動がなくなるので歯科治療が安全かつ確実に行える。

●気管挿管を行うので、呼吸に関しては、完全な管理が行える。

●多数歯の治療が同時に行える。

全身麻酔法の欠点


●術前の検査が必要である(血液検査、胸部X線写真検査、心電図検査など)

●気管内挿管が必要であり、その為の時間が必要である。

●治療終了から帰宅時間までが長い。(2時間程度)

●多くのスタッフ、保護者の協力が必要となる

堺歯科衛生士専門学校

平成27年度 学生募集要項

願書・資料請求

学校見学

 学校見学随時実施!

TEL:072-243-1919
  ※学校見学は随時電話にて受付中